温まるだけじゃない 美髪ほうれい線対策にはエプソムソルトを

最終更新: 4月21日

こんにちは

KOCHABスタイリスト日比野です


最近、エプソムソルトというものにハマっておりして、、、


エプソムソルト、めちゃくちゃいいです!!!!

最初は半信半疑で使ってみましたが、一度使っただけてお肌はしっとりツルツルになるし、体はポカポカ温まるし、手荒れでカサカサになった手が潤い、感動的でした!!!



今日はこのエプソムソルトがいかに素晴らしいかを知って頂いて、ぜひ皆様の生活にも取り入れていただければと思います♪



まずはエプソムソルトとは、、、



エプソムソルトの一般名称は硫酸マグネシウムといいます。

欧米ではすでに愛用されている方も多いといいますが、「ソルト」という名前がついており、見ためは塩に似ていますが塩分は含まれていません。

デトックス効果もあるということで、確かに入浴剤として使うとたっぷり汗をかいて温まり、湯冷めしにくいと実感しています。

それまで、冬場はすぐに湯冷めしてしまい、寝るまでに冷えてしまっていたのですがエプソムソルトを入れて入浴した後はポカポカ感が続き、湯冷めしにくくなりました。


入浴剤としてお湯にとかすだけではなく、オイルと混ぜてスクラブにするなどの使いみちもあります。


ヘアケアにも使えます。

シャンプー後に髪の水分を軽くタオルで取った後に大さじ1杯くらいを手にとって、頭皮にすり込むようにして全体になじませ、2〜3分かけて全体をしっかりマッサージします。そして、そのまま湯船に浸かるのですが、上向きの状態で首のアーチを優しくストレッチするように伸ばしながら頭皮全体がお湯に浸かるようにして、髪についているエプソムソルトを溶かします。

ゆっくり首を伸ばしながら頭皮までエプソムソルトのお湯に浸かると、リラックス効果も抜群。普段、スマホやPCの画面ばかり見て下を向いている時間が長いので、頬のたるみやほうれい線が気になっているのですが、上を向いてゆっくり首を伸ばしながら入ると、下向きに凝り固まっていた身体がふわ〜っと解放されるようです。

エプソムソルトの効果で肌当たりが温泉のように柔らかくなっている状態で頭皮をお湯にドボッと浸けるのって、気持ちも癒やされるし、とても気持ちよいです。

ふつうにシャワーで洗い流すのとは違う気持ちよさがありますよ。

髪はそのままシャワーで流さずに上がっていますが、乾かした後のまとまりも良くなり、しっとり仕上がります♪


またエプソムソルトは、湯船に加える方法以外にも、直接髪に塗布するコンディショナーとしても使用できます。普段使用しているトリートメントにエプソムソルトを大さじ1杯加え髪に馴染ませ、洗い流してください。髪にコシが加わりボリュームアップすることができますよ。


エプソムソルトで頭皮マッサージをするのは頭皮に優しく、刺激がない印象です。しっとり効果やリラックス効果がある感じがします。

私はアトピー体質で職業病とも言える手荒れをしているので、肌荒れが酷く冬は乾燥で掻き過ぎて塩系の入浴剤に入ると滲みて痛いことがあったのですが、塩分が含まれないエプソムソルトは湯あたりも柔らかく刺激がないので安心して使えています。スクラブ効果はあまりないですが、その分ナイーブな頭皮のケアなどにも気軽に使えます。また、塩分が含まれていないので風呂釜が傷まないそうです。


こんな魅力的な効果いっぱいのエプソムソルトを

ぜひ皆さんも使ってみてください♪


KOCHABにもmineというエプソムソルトが置いてあります

お店でお試しいただけるので、ぜひ声をかけてくださいね♪








241回の閲覧

© 2018 by KOCHAB Group. 美容室/パン屋