まつ毛にもある毛周期のサイクルについて


毛周期のサイクルについてご説明させて頂きます。


まつ毛は個人差もありますが、1日に3本から5本、自然に抜け落ちているのをご存知でしょうか?

このことを毛周期と言います。

抜けているのに、なぜ自まつ毛は減らないのでしょうか。

それは抜ける毛もあれば、伸びている毛もあり、成長が止まっている毛もあるからです。



成長期

まつ毛が伸びる時期です

まつ毛全体の80%が成長期と言われています

成長初期のまつ毛はとても弱く、ハリ・コシがありません。

成長初期のまつ毛に、まつ毛エクステを付けてしまうと傷めて抜けてしまいます

成長初期を経て通常のまつ毛になれば、ハリ・コシも出て太さも出てきます。そして、徐々に長さが出てきます。


退行期

まつ毛を作る細胞が小さくなります。

活動が衰えてしまうので、成長が止まってしまいます

このときの睫毛は、伸びたりしないのでエクステを付ける最適な時期なのです。


休止期

退行期の次に来るのが休止期。

まつ毛が抜け落ち、次に毛が生えるための準備期間です

このときにたっぷり美容液を塗ると、次に栄養のあるまつ毛が生えてきます。

抜ける直前の睫毛は、根元が白くなったり、色素が薄いまつ毛です。

少しの負担で、根元からまつ毛が抜けてしまいます。自まつ毛が抜けても、この時は全く痛くありません。



以上が毛周期のサイクルになります。


アイリスト 森田 真依

199回の閲覧

© 2018 by KOCHAB Group. 美容室/パン屋