髪のダメージ気になりますか?

最終更新: 7月4日






こんにちは!



明治神宮前のhair salon abiquiu

スタイリストの下屋 唯です!




みなさんは  "髪の毛のダメージ"  気になりますか??




ある統計によると、髪のダメージが気になると答えた人は 91% という数字が出ています。


パサつきや毛先の引っかかり、ゴワゴワする手触りなど…気になるポイントは人それぞれですが、9割以上の人がダメージを気にしているようです。




今回はそんな

【ダメージケアに対しての考え方】

についてご紹介していきます!




一度は美容室で、

"ホームケアをしてください!"

と言われたことがあると思います。



美容師はサロンケア(美容室でしかできないトリートメント)をご紹介したあとに、

合わせてホームケアをしてもらうとより髪の毛の状態がより良くなります!

とお伝えすることがあります。



それは、美容室でできるトリートメントはお顔で例えると " エステ "と同じ考え方だからです!



1年、365日の中で美容室に行く回数は1ヶ月に1回のペースで行っていても12回。2ヶ月に1回のペースの方は6回。365日のうち、353日(または2ヶ月に1回ペースの方は359日)はご自分の家でホームケアをして頂く計算になります。 



1年のうち350日以上髪を洗ったり髪につけたりするものにより、髪の毛の状態が変わるのはもちろん、美容室でのカラーやパーマの持ちにも関係してくるので、美容師はよくホームケアのご紹介をさせて頂きます。



ホームケアやダメージケアと聞いて初めに思い浮かぶのは、トリートメントを変えよう!という方がほとんどかなと思います。




実は、

髪の毛を本当に変えたい!

もっと良くしたい!

という場合にオススメなのは、シャンプーです!



〈髪の毛をケアする上で効果があるもの〉

○シャンプー 70%

○トリートメント 20%

○アウトバストリートメント 10%

(洗い流さないトリートメント)

と言われています。



もちろん髪の状態により一概には言えませんが、


特にカラーやパーマ、縮毛矯正などしている髪の毛は施術直後よりもその後の毎日のシャンプーでダメージが進行してしまうので、

シャンプーを変えるのがオススメです!


しっかり補修、保湿をしてくれて、刺激が強すぎず、優しく洗ってくれるものを選びましょう!


逆にカラーやパーマなどしていなく、今よりもツヤが欲しい、綺麗に髪を伸ばしたい!という方は毛先の手触りや引っかかりなど気になると思うので、トリートメントで髪の毛に栄養を入れてあげるのがオススメです!



また、どちらの場合でもアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)はオススメです!


ドライヤーの熱から髪の毛を守ってくれる効果もあるので、ドライヤー前にしっかりつけてあげましょう!



ちなみにつける時は、手ぐしだけではなく、ギュッギュッと握るようにつけるのがコツです!


これはお風呂の中でつけるトリートメントも同じです!


しっかり中まで浸透させるぞ!という気持ちでもみ込んであげてくださいね♪





ここまでお読み頂き、シャンプーを変えたい!と思って頂けた方も、

実際に何を使ったらいいかわからない…

自分の髪の状態がわからない…

という方がほとんどだと思います。



今は誰かのオススメや、ネットなどでいろんな商品の情報を目にしたり、耳にする機会がとても多いですよね…



ですがケア商品は


髪の毛の太さ、硬さ、ダメージレベル、カラーやパーマなどの履歴、見た目……いろいろな部分を判断して選ぶものなので、自分の事を良く知ってくれている美容師さんに聞くのが間違いないです!!


なのでぜひ一度自分の髪の毛にぴったりなシャンプー、聞いてみてくださいね♪




髪の毛に合ったケアをして、ダメージレスな思わず触りたくなるような髪の毛を目指しましょう♪







最後までお読み頂き、ありがとうございました!


hair salon abiquiu 下屋 唯

0回の閲覧

© 2018 by KOCHAB Group. 美容室/パン屋