カラーのタイミング

最終更新: 4月21日



こんにちは



KOCHABスタイリストの貫洞です



Q_みなさんはいつどんなタイミングを目安に


カラーをされてますか?


色が抜けて来たからそろそろ行こうかな?


明るくなってきて会社で怒られるから染めな


きゃ?


大事な用事の前だから行っとこう?


周りの人に言われたから行かなきゃ?


もちろん人それぞれだと思います。


されるカラーにもよりますが、これをスケ


ジュールを考える時の1つの目安に


して頂けるとより綺麗に居ることが、そして


それを長く続ける事が出来ると思います。



A_カラーの【賞味期限は1ヶ月半】


【【消費期限は2ヶ月】】が目安です



例として、食べ物で考えてみると


食べ物でも賞味は美味しく食べられる目安、


そして、消費はその食べ物の寿命


みたいなものだと思います。


そして、消費期限を過ぎたものを食べたいと


思う人はいないと思います!


カラーも日々のみなさんの生活の中で、常に


変化していくものなので、


少しケアを頑張ったり、意識するだけで変


わってくるものです。


そして、そのアドバイスややり方、一人一人


のライフスタイルに合った商品を


使って、楽しく綺麗になれるお手伝いを僕ら


がさせて頂けるとありがたいです!



カラーがなぜ抜けてってしまうかについても


少しお話しします。


カラーは、髪の中に入った染料がつながっ


て、発色することで色が見えます


でも、カラーの直後から、染料同士のつなが


りは少しづつ自然に壊れて いくので、色味も


当然失われてしまいます。


この状態が【褪色(たいしょく)】するという


事です


どうして染料は壊されてしまうのか?


キューティクル(髪の表面)が傷むと、タン


パク質が流れてしまう


のと同じように残念ながら染料も、開いた


キューティクルの間から自然に流れていって


しまうんです


毎日のシャンプーをはじめ、髪を乾かさずに


放置していたり、


紫外線やドライヤーやアイロンの熱、プール


の塩素など、日常の様々な要因で


染料は壊され、減っていきます


また、髪のダメージが進めば、さらにカラー


の褪色は早く進んでしまいます


これ以外にもいろんな理由がありますが、


まずお気に入りのカラーを少しでも長く楽し


むために、


上のが1つでも私やってるかもって思った人


は、いつものやり方や使ってるものが本当に


自分に合ってるのか?


自分の悩みを解消できるのか?


考えてみてください


そして、出来ることから少しでも変えていく


ことが大切です。


自分の髪に合ったケアをしっかりして髪をを


大切にすることが


まずは一番大切だと思います。


なにかわからないことはすぐにいつでも聞い


てもらえると嬉しいです。



カラーだけでのご来店も大歓迎です!!







0回の閲覧

© 2018 by KOCHAB Group. 美容室/パン屋